僧月性顕彰会について

ごあいさつ

月性師は郷土が誇る維新の先駆者でありますと同時に、今なお、多くの人たちの思考に影響を与えている偉大な教育者でもあります。
師が、ここ柳井市遠崎の地でお生まれになり、その後、全国各地で活躍されましたことに、私たちは誇りを持つと同時に、師の偉業をさらに全国に幅広くPRしていく必要があるものと考えております。
また昨年来より、当顕彰会がより公益性の高い法人化を目指し、一丸となって取組んでまいりましたが、本年4月から公益財団法人として新たにスタートすることとなりました。
最近の取り組みとしては、「男児志を立て」の漢詩と剣舞などによる情報発信は勿論のこと、より多くの方々にその偉業を伝えるため、「月性を取り巻く幕末の人々」と題し、柳井商工高校の生徒さんによる「吉田松陰、久坂玄瑞、文、月性」のイメージキャラクターを制作し、先日、完成発表会を行いました。
今後「僧月性」生誕200年、明治維新150年を控え、より一層その偉業を称え顕彰活動に努めてまいりたい所存でございます。
当顕彰会活動へのご理解とご支援に感謝し、また、皆様方のご健勝とご多幸を心から祈念申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

平成26年6月

代表理事 折中 光雄

概要

名称 公益財団法人 僧月性顕彰会
所在地 〒749-0102 山口県柳井市大畠1500番地 (ふれあいタウン大畠内)
設立 昭和43年5月24日(財団法人僧月性顕彰会)
平成26年4月1日(公益財団法人僧月性顕彰会)
代表理事 折中 光雄
電話番号 TEL 0820-45-2211 お問合せ時間 平日 AM 8:30 ~ PM 5:15

沿革

1968(昭和43).5.24 「財団法人僧月性顕彰会」設立認可
1969(昭和44).1.19 「男児立志の詩碑」建立
1970(昭和45).11.3 「月性展示館」開館
1979(昭和54).5.1 「維新の先覚月性の研究」発行
2014(平成26).4.1 制度改正により「公益財団法人僧月性顕彰会」認可

役員・評議員(平成29年4月)

役職名 氏名 役職名 氏名
理事 折中 光雄 評議員 渡守 勝夫
理事 河内山 哲朗 評議員 川邊 政義
理事 児玉  識 評議員 濱岡 著浩
理事 沖原 宗雄 評議員 西原 光治
理事 井原 健太郎 評議員 朝倉 弘年
理事 栄 正見 評議員 森本 政彦
理事 山本 久登
監事 星出 隆太朗
監事 高杉  曻

定款

「公益財団法人僧月性顕彰会 定款(平成26年4月)」を見る

スペシャルスポンサーリンク 
Top