連続講演会 第2回講演を開催しました!

平成29年5月27日(土)に第2回講演を開催しました。第2回は立命館大学助教の奈良勝司(ならかつじ)先生の「積極開国論か、攘夷論か-相異なる世界観のはざまで揺れ動いた幕末の徳川政権」と題した講演で、前回同様たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました。長州藩の立場からみた「明治維新」ではなく、違った角度から、また広い視野で考えることで、新たな「明治維新」を感じることができました。今回は主に「積極開国論」的な視野から見た「明治維新」について、ご講演いただきました。

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
スペシャルスポンサーリンク 
Top